metabase

0

    こんにちは。OSS研究室です!

     

    今回はオープンソースソフトウェアのダッシュボードソフトウェアであるMetabaseについてご紹介します。

     

     

    Metabaseとは、OSSのBIツール/ダッシュボードソフトウェアの一つで、データの可視化や分析を行うためのツールです。

    Metabaseには以下の特徴があります。

     

    〇 インタフェースが日本語化されている

    Metabaseのインタフェースは日本語に対応しているため、利用しやすいソフトウェアです。

     

     

    〇 SQL等の知識がなくてもグラフ化できる

    Metabaseでは、いくつかある選択肢から表の形式を選んだり、グラフにする条件を入力することで、様々なデータをグラフ化することができます。そのため、SQL等の知識がない人でも簡単にグラフ作成を行うことができます。

    ※ただし、複数のテーブルにまたがるようなデータの場合は、SQL等を利用してグラフを作成する必要があります。

     

     

    〇 条件を事前に登録できる

    Metabaseでは、よく利用する絞り込み条件や値の計算条件などを事前に登録することができます。

    これにより、よりスムーズにデータの参照を行うことができます。

     

     

    〇自動でダッシュボードを作成してくれる

    Metabaseには、データベースに含まれるタイプ情報によって、自動的にダッシュボードを作成する機能があります。

    このタイプ情報には、「国」や「通貨」、「商品」、「料金」など商品の販売に関連するようなタイプが複数用意されています。

    そのため、マーケティングでの利用に役立つ機能となっています。

     

     

     

    この他にも、以下のような特徴があります。

    ・ユーザごとにデータ利用を制限できる

    ・定期的な情報取得に役立つアラート機能がある

     

    このようにMetabaseは、技術者以外の人でも利用しやすく、マーケティングでの利用に適したダッシュボードソフトウェアです。

     

    現在Metabaseは、バージョンが1.0に満たない開発途上のソフトウェアですが、デージーネットではMetabaseを含むダッシュボードソフトウェアの動向をチェックし、よりお客様の要望にマッチしたツールを提供しています。

     

    また今回、Metabaseの調査を行い、「metabase調査報告書」 としてデージーネットのウェブサイトで公開しています 。

    ぜひダウンロードして、お読みください。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM