postLDAPadminの暗号化処理を改善しました!

0
    OSS研究室の田中です。

    先日、postLDAPadminの新バージョン、postLDAPadmin-3.07を公開しました!

    今回のバージョンアップでは、セッションの暗号化処理で使用していたmcrypt関数を、
    PHP5.3以降標準実装のopenssl関数を使用するように変更しています。
    これまで、postLDAPadminを使用するにはmcryptのモジュールが必要でした。
    mcryptのモジュールはRedHat等では提供されていないため、別途インストールする必要がありました。
    今回のバージョンアップにより、RedHat系OSでは、ディストリビューション標準のphpで動作するようになっています。
    これにより簡単にシステムを構築できるようになりました。

    ぜひ、新しくなったpostLDAPadminをご利用ください!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM