Dovecot プロキシ

0
    OSS研究室の大野です。

    POP/IMAPサーバのDovecotのプロキシ機能について検証してみました。

    Dovecotはプロキシ機能も持っており、この機能を利用することでクライアントからのPOP/IMAPリクエストを他のPOP/IMAPサーバに転送することができます。

    設定はとても簡単です。
    パスワードデータベースとしてLDAPを利用している場合、パスワードデータベースのエクストラフィールドにプロキシに関する設定を追加するだけです。

    [設定例]
    (プロキシ設定前)
    pass_attrs=uid=user, userPassword=password

    LDAPのuid属性をユーザ名、userPassword属性をパスワードとして参照します。

    (プロキシ設定後)
    pass_attrs=uid=user, userPassword=password, proxyEnable=proxy, proxyHost=host

    上記の例では
    proxyEnable属性 → プロキシ機能の有効・無効を判定するフラグ
    proxyHost属性 → プロキシ機能を有効に設定した時、POP/IMAPリクエストを転送するPOP/IMAPサーバ
    としてLDAPを参照するように設定しています。

    LDAPエントリの例です。

    (1) プロキシ機能を使用しないアカウントのLDIF
    dn: uid=user01,ou=People,dc=designet,dc=jp
    objectClass: xxxxxxxx
    uid: user01
    userPassword: {CRYPT}$1$Zze8MsxX$Yz.BhFloBLTi/Dpj0clIG/
    mail: user01@designet.jp
    homeDirectory: /home/vmail/designet.jp/user01

    (2) プロキシ機能を使用して192.168.200.100のPOP/IMAPサーバにリクエストを転送するLDIF
    dn: uid=user02,ou=People,dc=designet,dc=jp
    objectClass: xxxxxxxx
    uid: user02
    userPassword: {CRYPT}$1$JOcNYYpS$2mVbtlprdq33wyh7Q4NMn/
    mail: user02@designet.jp
    homeDirectory: /home/vmail/designet.jp/user02
    proxyEnable: y
    proxyHost: 192.168.200.100


    これだけで実装可能です。
    とても簡単ですね。

    この機能をうまく利用すれば、メール更改時のアカウント移行を円滑に行うことができそうです。
    デージーネットのメール移行サービスで活用しようと思っています。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM